CD

義太夫のごとき旋律にのせて、ヴァイオリン一挺をバックに語るモノオペラ。樋口一葉原作「にごりえ」に描かれた明治の庶民の姿が鮮やかによみがえる!
オペラシアターこんにゃく座時代から40年にわたって日本語による独自の「うた」の世界を生み出してきた竹田のライフワークである「オペラひとりっ切り」。ヴァイオリンの山田百子との当意即妙のアンサンブルが、古典「にごりえ」に新たな奥行きをもたらす。

【原作】樋口一葉
【作曲】吉川和夫
【構成】恵川智美、吉川和夫、竹田恵子
【出演】うた/竹田恵子 ヴァイオリン/山田百子

[Disk 1]
一、銘酒屋「菊の井」の店先
二、銘酒屋「菊の井」の二階座敷
三、銘酒屋「菊の井」の二階座敷

[Disk 2]
四、源七の家
五、七月十六日盂蘭盆会でにぎわう銘酒屋「菊の井」~筋向うの横町の闇の中
六、銘酒屋「菊の井」の二階座敷
七、源七の家
八、エピローグ

商品コード: CD-58[コジマ録音(ALCD-7174/5)]

にごりえ

販売価格(税込) 2,900 円
関連カテゴリ:

CD > 竹田恵子

個  数

カゴに入れる

このページのTOPへ
Copyrights(c) 2010 konnyakuza All rights reserved.